スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【パンツ撮影方法】初級編(レンジャー:ダイブロール)

※カメラ操作の仕様変更のため以下の撮影方法を利用する必要はなくなりましたが、参考までに掲載を続けます。


今回はレンジャー(とガンナー)の回避動作のダイブロールを使ったパンツ撮影について解説していこうと思います。

レンジャーでランチャーかライフルを装備すればすぐにできる動作なので
PSO2(Pants Satsuei Online)を最近始めた、もしくはこれから始めようという人にもオススメ、かも。

今回はこんな感じのSSを撮りたいと思います。
pso20130119_225232_096s.jpg



ちなみにレンジャーでやるなら、ライフル系の武器が良いです。
ランチャー系だとデカイのでパンツが映りにくいという難点があるもので。
今回もウィオラマギカを着ていますが、スカート系のコスチュームなら大体パンツが撮れます!


まずはマウスホイールを上に回してカメラ距離を近づけます。
pso20130119_210618_016.jpg


次にマウスをスライドさせてキャラをできるだけアップに表示させます。
あまりアップにしすぎると、キャラ表示が消えてしまうのでご注意を。

角度は、キャラを正面から見る感じで大丈夫です。
お好みで若干右向きに調整しても良いかと。
pso20130119_210622_017.jpg


そして、いざ!ダイブロール!!
前転して回避するような動作の一部分がおぱんつ全開なのです!

pso20130119_210624_018.jpg

タイミングは慣れるまで難しいとおもわれますが、慣れれば簡単!
そりゃあ、何でも慣れれば簡単だろう・・・って言われそうですが…。


そのタイミングも文字で伝えるのは難しいですからね…。

無理して書くなら
ダイブロールの効果音を「ぐるん」って表現して
PrintScreenの効果音を「パシャ」って表現するなら
「ぐるんパシャ」、みたいな。

pso20130119_210642_021.jpg



タイミングも重要ですが、こだわる人はアングルも大事になってくるか。
あんまり右向きになりすぎなければ、問題なくパンツが撮れると思います。

pso20130119_225143_091.jpg

こんな感じに撮れればよし、と!!
pso20130119_225144_092.jpg


右向きになりすぎたらこうなっちゃうのでご注意を、という一枚。
pso20130119_225259_100.jpg



今回の解説でわかりづらいところとか、もっと詳しく説明して!!っていうところがあれば
コメントか拍手コメントでお願いします。




【オマケ編】

pso20130119_211214_055s.jpg

pso20130119_225512_115s.jpg

pso20130119_225916_121s.jpg

コメント

非公開コメント

> PSO2でナンバーワンのカメラマンを目指し活動中

間違いなくカカロット、貴様がNo.1だ…!

ありがとうございます!
これからも精進していきます(`・ω・´)!

普通のパンツカメラマンを超えたスーパーパンツカメラマンを超えたスーパーパンツカメラマンをさらに超えたスーパーパンツカメラマン3になるまで頑張ります><
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。